不眠解消サプリ「夢のしずく」の感想レビュー

私が夜勤で眠れない不眠の悩みを解消できたサプリ「夢のしずく」の効果の感想レビュー

現在、私は昼夜まったく逆の生活の夜勤勤務をしています。

 

勤務時間が11時間以上のハードな会社で働いてます(汗)
眠るのはだいたい昼の13時頃、起きるのは18時半という生活を2年間続けています。

 

そんなハードな生活の中、とうとうある日眠れなくなるという不眠症が始まりました。

 

食事時間もかなり不規則で人間本来のリズムに逆らった生活をしているツケが出てきてしまったんでしょうね。

 

実際に同僚たちも目の下にいつもクマを作って、
長期の休みを取る者や睡眠薬に頼るものの全然眠れず
病院通いの末に辞めていった者、いろんな人を見てきました。

 

睡眠薬についてはいろいろ聞いていたので、私としては絶対に使いたくない思いがありました。

 

経緯は割愛しますが、最終的には睡眠サプリメントを飲むことで今では体調も回復し、
昼間でもスースー眠れるようになり、起きた時もスッキリ元気に働いています。

 

そんな私が使っている睡眠サプリメント、
【北の大地夢のしずく】の使用感や実感度をレビューしていきたいと思います。

 

ご参考になればうれしいです^^

 

■不眠改善サプリ「夢のしずく」のレビュー

 

 

 

【夢のしずく使用 1日目】

 

待ちに待った眠れるようになるというサプリメントの『夢のしずく』が届きました。
 

 

早速その日から飲んでみることに。

 

 

 

「これうまっ!」 これが夢のしずくの第一印象でした^^
グレープフルーツの味がめっちゃ美味しいです。
人工的な味はしないので、スーッと飲めます。

 

いつもは眠る時間が怖かったんですが、1時間前くらいに夢のしずくを飲んでいたからか
気持ち的に落ち着いていて普通に布団に入り目をつむりました。

 

普段なら「いつ眠れるかなー」と不安になりながら横になっているんですが、
その日は何だかぼーっとあまり何も感じず、
しばらくすると急にがふわっと浮いたような感じになりました。

 

「もしかしたらこのまま眠れるのか・・・」と感じているうちにいつの間にか眠ってたようです。
しばらく夢を見たあとに、一度少し目覚めた気がします。

 

でも、ハッキリは覚えてなくてそのまま再度眠りに入ったんでしょうね。
次、覚えているのは目覚ましのアラームが鳴った時でした。

 

久しぶりに無意識に、しかも早く寝付けたのがすごくうれしかったですね。

 

この日も短時間睡眠だったけど、起きた時のダルさがいつもよりも無く
一番違いを感じたのは足の裏の原因がわからない痛みが無いこと、
起きた時にいつも感じている「仕事に行きたくないな〜」という憂うつな気分が無かったこと

 

明らかにいつもよりも眠りの質が良い方向に変わったと感じました。

 

 

【夢のしずく使用 2日目】

 

この日は少しだけ早めに眠るようにして、夢のしずくの効果をより実感しようと試みました。

 

また、就寝の1時間ほど前に飲みます。
 

 

そして、また脳がフワッとした感じから眠りに入った感じになりました。

 

起きた時、まだ眠りたい欲求はありましたが足の裏も痛くなく胃痛もなし。

 

あまりにも早く、そして急に、これまでの不眠から一変、
ちゃんと眠れている自分に「本当に不眠だったのか?」
と疑いを持ってしまいそうなくらいでした。

 

その効果の早さと高さに「これは本当にいい買い物をした!」と
ものすごく得した気分になりましたね。

 

起きたてから頭がスッキリしていて集中力もあり、
脳とカラダの疲れが回復しているのがよく分かりました。
成長ホルモンがちゃんと分泌してくれているのかなぁと。

 

その日の仕事は最後まで元気にこなせて、
朝に帰る時もまだ元気が残ったまま気分上々でしたね。

 

 

【夢のしずく使用 3日目以降感じている効果】

 

実験的に開始4日目に夢のしずくを飲まずに過ごしてみました^^

 

起きてから感じた違いは、

 

●体の回復がされてない感じ。足の裏が痛い、胃が痛い、目の下にクマが出来てる

 

●熟睡したスッキリ感がない。頭がボーッとして冴えない、しんどいと感じる

 

という2点。

 

やっぱりまだ飲まないと調子は悪いようです。

 

■飲み続けて一週間後の感想・効果

 

眠りが心地よすぎて「もっと寝たい」という欲求が3日目から一週間後くらいまで続いた
起きてからのカラダのダルさがない
胃痛がなくなった
通勤電車で眠くなくなった
集中力が高まり頭が冴えている
イライラしなくなり心が大らかになった
妻とも仲良くいい関係が築ける
職場でもコミュニケーションがうまくできる

仕事に行きたくないと思わなくなった
異様な食欲(飢餓)がなくなったので痩せてきた
肌ツヤがよくなった

 

 

■夢のしずくの効果の注意点

 

もし、翌朝に疲労感は残ってないけど「眠い・・・」、
「まだもっと眠りたい〜」となった時、それは効果が出ているという証拠です。

 

なぜなら、サプリのおかげで熟睡できる質のいい睡眠が取れるようになり、
急に睡眠のリズムが正常になったから
まだ体が正常な状態に慣れておらず、身体がついていっていないだけなんです。

 

また、体のダルくない、起きた時の単純な眠気は、
ノンレム睡眠中に目覚めたのが原因なだけですので、
そのうちにリズムがつかめるようになります。

 

眠りが深い間に起きてしまうと、まだ脳も眠りたいという状況なんです。

 

正常な睡眠のリズムならレム睡眠とノンレム睡眠という
2種類の眠りを約90分おきに繰り返してます。

 

深い眠りのノンレム睡眠から脳が覚醒に向かうレム睡眠に移り変わるタイミングに起きるとスッキリできるので、
睡眠時間を6時間か7時間半に調整すると爽やかな朝を迎えれますよ。

 

夢のしずくを飲み続けて色んな検証をしてみたんですが、睡眠時間が短すぎるとやはりだんだん疲れてきます。
でも、どうしても6時間睡眠時間を取れない時は5時間寝るよりも4時間半に調整した方がスッキリできました。

 

「夢のしずくを飲んでも、まだ眠いよ」 という方は是非試してくださいね。

 

 

■夢のしずくをおすすめできるポイント

 

液体タイプなので錠剤のサプリメントが苦手な人にはピッタリと思います。

 

そして1ヶ月分の価格が安いです! 
出来るだけ費用を抑えて毎日の熟睡を実現したい人にもオススメですね。

 

また、味が美味しい^^ 色はこんな感じなんですがグレープフルーツの味で甘くなく、眠る前に飲みやすいんです。

 

 

 

色はこんな感じです。量はちょびっとだけど。

 

 

 

デメリットは・・・  お伝えしたいんだけど特に無いかも。

 

あっ、一回寝坊しかけたので眠り過ぎには注意かもしれません。

 

とにかく私は買って良かったと思います。
あのまま眠れない日が続いていたら、私も会社を辞めていたかもしれないし、
最悪の場合うつ病になっていた可能性も高いです。

 

いまではほとんど眠りに関しては悩むことはなくなったので、本当に毎日楽しく過ごせています。
なんというか、気分がイイので物事がうまく運んでくれます^^

 

もし、不眠で悩んでいるなら一度試す価値は大いにあると思いますよ。

 

 

▼夜勤の不眠も改善できた睡眠サプリ『夢のしずく』公式サイト▼


 

 

■夢のしずくの飲み方

 

こんな1回分ごとのスティックになっていて、先端を手で切ってそのまま口で吸い込むように飲みます。
すごく美味しいですがすぐに無くなります^^

 

 

 

 

 ■夢のしずくはこんな風に届けられます

 

私は送料の安い『ポスパケット配送』で申し込みました。(送料181円)

 

公式サイトでネットから購入して4日目に到着。
ポスパケットなのでポストに直接投函でした。

 

ちなみに宅急便だと送料は426円で翌日か翌々日には届くようです。

 

こんなパッケージでポストに入ってました。
 

 

パッケージがオシャレで雑貨屋さんで売ってそうな外観です。

 

いたるところにユーザーへの気遣いが感じられる梱包、
パッケージが商品への信頼感にもつながってますね。

 

 

 

実際に飲むときに不安に感じそうなことや、商品のこまかな説明を冊子やレターでわかりやすくしてくれています。

 

 

 

とても使う人に気を配っていて、素朴だけど安心感と親近感を感じますね。

 

ほんと眠れずに悩んでいるの皆さんには、ぜひ試してみて欲しいです。

 

 

▼夜勤の不眠も改善できた睡眠サプリ『夢のしずく』公式サイト▼


 

 

一日でも早く、私と同じように充実した毎日が送れるよう願っています。