むずむず脚症候群の改善に必要なサプリメントとは?

むずむず脚症候群の不眠症を改善するために必要なサプリメントとは?

不眠症、いわゆる眠りを妨げられる症状には色んな種類がありますが、
むずむず脚症候群というのもその一つで、患者数も以外に多いものです。

 

 

これは、寝る前になると足やふくらはぎらへんがムズムズと不快になり、
神経が過敏になってしまいなかなか眠りに入れないという症状なんです。

 

私の妻は、元々熟眠障害の不眠症があって、眠りには就けるけれど
浅い眠りに疲れが取れない不眠症で、サプリメントや
生活改善を少し行いどんどん良くなっていきました。

 

しかし、最近ではたまにですが、この『むずむず脚症候群』で眠れず、
私が脚をマッサージしてリラックスさせてあげたり
血行を良くしてあげると収まるようで眠れています。

 

でも、なぜこの『むずむず脚症候群』になるのか気になったので調べると、
大きな原因の一つに『鉄欠乏性貧血』があることが分かりました。

 

もう一つの原因に『背中の神経の圧迫』があるので、
それは数回整骨院で歪みを正してもらい解決したので、
今度は鉄欠乏性貧血を改善するためにサプリメントを探しました。

 

前に使っていた熟眠障害に良かったサプリは、この時一度お休みをして、
代わりに鉄分補給に評判の良いサプリメントを探すことに。

 

色々ありますが、鉄分の質が良くて、吸収しやすいための他の成分の配合や、
冷え性にも良い成分などがバランスの良かった『鉄分補給サプリメント「 美めぐり習慣」』
というサプリメントを使うことにしました。

 

貧血やむずむず脚症候群は毎日あるわけではないので、
大きな変化は感じにくいですが、それから一応むずむず脚症候群は起きていず、
生理のときの貧血もマシなような気がするそうです。

 

鉄分のサプリメントは毎日でなくても、疲れ気味の時とか
貧血を感じだしてから少しの間飲み続ければ良いのかなと感じています。

 

もし、サプリメントの含有量を食事で取ろうとすると、
一度に納豆なら7パック、レバーなら85g、
牛のヒレ肉なら440gも食べないといけないそうです。

 

それだけ食べ続ければたぶん太っちゃいますよね・・・

 

むずむず脚症候群で悩んでいるなら、一度サプリメントも試してみてはいかがでしょうか?

 

▼むずむず脚症候群改善なら質のいい鉄分補給サプリメント▼