不眠症改善サプリメントの効果・特徴

入眠困難の症状に最適な睡眠障害改善サプリメントの選び方とは?

『不眠症』と一言で言いましても、その症状には人それぞれに違うものがあります。

 

大きく分けても4種類の睡眠障害の症状があり、
『入眠困難』『途中覚醒』『熟眠障害』『早期覚醒』と
個別、または複合された症状を人により持ってます。

 

私の妻は主に『熟眠障害』でして、浅い眠りを続けることにより
疲労感が眠っても取れず、常に睡眠不足のような状態にありました。

 

私の場合は、眠ることができない睡眠障害の『入眠困難』で、
横になって目をつむっても1時間も2時間も、
時には一睡もできないこともあった「眠れない」という症状です。

 

私たちは結果的に、休息(睡眠)サプリメントを続けることにより
それぞれの睡眠に対する悩みは解消できましたが、
使っているサプリメントは別のものなんですね。

 

どちらかが効果が無い、というわけではなく、
「より効果を実感できる」という理由で別のサプリメントを使用しています。

 

それぞれのサプリメントでは、配合されている成分も違い、
休息できない悩みに、少し別の角度からアプローチされているんです。

 

妻の熟眠障害には『ネムリス』という、質の良い睡眠を得るために重要な
脳内物質のセロトニンを分泌させるために必要な栄養素をメインに
配合されているサプリメントが、とても効果がありました。

 

私の入眠困難は、そもそも眠れないので「すぐ眠れる」ことが望ましく、
身体が休息モードに入りやすいよう補助してくれる成分を配合した
『北の大地夢のしずく』という、【休息成分誘発物質】が補助できる
サプリメントで悩みの解消ができたんです。

 

 

同じ不眠症の場合でも、より悩みの解消を高めるには、
その悩みに適した成分の補給が大切なんだと実感しました。

 

もし、あなたの悩みが

 

「布団に入ってもなかなか寝付けず、睡眠不足が続いている」

 

「眠れないという事が不安で、さらに眠れなくなっている」

 

という、非常につらい睡眠障害をお持ちでしたら、
ぜひ、私の不眠改善サプリメントの使用感を参考にしてみてください。

 

>>入眠困難を解消したサプリメントの効果の感想・使用感

 

その辛さは分かるので、なるべく早めに治せることを願っています。