不眠症改善サプリメントの効果・特徴

不眠症改善サプリはどうやって選べばいいのか?私の経験よりご紹介!

不眠症改善のためのサプリメントは、現在ほんとうにいろんな種類の商品があります。

 

その中から自分の不眠の症状に合うものはどれかというのを
どのように選べばいいのか迷ってしまう方も多いんではないでしょうか?

 

そこでこの記事では、いろんな不眠症改善サプリを試してみた私が、
その体験から4つの不眠症別に適したサプリメントの選び方を紹介したいと思います。

 

入眠困難の私と、熟眠障害だった妻とでいろんな不眠症改善のサプリを試した結果、

 

●『入眠困難』の不眠症にはこのサプリ!

 

「眠れない」という悩みには、『食物由来の休息モードに身体を導いてくれる成分』が配合されているサプリメントが効果的でした。

 

そのサプリメントは

 

【北の大地夢のしずく】
>>公式サイトはこちら

 

【グッスミン酵母の力】
>>公式サイトはこちら

 

です。

 

北の大地夢のしずくは、私が継続しているサプリで、「なかなか眠れない、寝付けない」という悩みを持つ不眠症の方に効果を感じられるサプリメントですね。

 

グッスミン酵母の力は、あの大手『ライオン』が手がけているサプリメントで、清酒酵母の中に休息サポート成分を発見したという、他にはない視点の休息サプリです。

 

研究員や研究施設が整っているライオンさんだから発見できた成分なんでしょうね。

 

コチラは実は、うつ病を直しつつある私の母にプレゼントしたもので、睡眠導入剤を減らすために飲んでいるんですが、入眠しやすくなる効果はかなり感じられているようです。

 

今では睡眠薬をほぼ飲まなくなったといいます。

 

 

●『中途覚醒』、『熟眠障害』にはこのサプリ!

 

入眠には問題なく、途中夜中に起きてしまうという『中途覚醒』や、
睡眠時間は取っているのに、夢ばかり見たり、起きたときの疲労感が抜けない(疲れが取れない)という不眠症の悩みは、“眠りが浅いまま熟睡できていない”ことが原因です。

 

言い換えると、「睡眠のリズムが正常ではない=自律神経が乱れている」とも言えるこの症状には、『セロトニンを充実させる』ことが必要です。

 

その為には、セロトニンをサポートするだけでは足りず、セロトニンの分泌の材料となり得る『トリプトファン』や『グリシン』が成分としてしっかり配合されているサプリが最適です。

 

私の妻も、この系統のサプリメントで、熟眠障害を改善し、生理前のイライラまでも抑えることができています。

 

これはセロトニンがしっかりと分泌されているという証拠ですね。

 

そんな改善が期待できるおすすめのサプリは

 

【ネムリス】(妻が飲んでいるサプリ)
>>公式サイトはこちら

 

【マインドガードEX】
>>公式サイトはこちら

 

です。

 

ネムリスは他のページでも詳しく紹介していますが、2つ目のマインドガードは、成分量としてはネムリスの上を行く内容で、液体なので飲みやすい面もあります。

 

しかし、私たちがなぜネムリスにしたかというと、単純にネムリスでお試し価格の商品があったからなんです。

 

価格的には継続するならマインドガードEXでもネムリスでもそう変わりありません。

 

粒で飲むのが苦手な人はマインドガードがいいと思います。

 

最後に『早朝覚醒』という、どうしても朝早く目が覚めてしまい、睡眠不足に陥りがちな不眠症ですが、これもいわゆる『休息モードに身体がなれない』という症状なので、『入眠困難』の場合と同じサプリの種類でいいかと思います。